Column

見せ方いろいろ、不動産『マイソク』の物件概要

グラフィック制作

2017.04.25

不動産の販促に必須の『マイソク』について、よくご相談を受ける内容を解説しちゃいます第2弾です!

前回のコラムで取り上げさせていただきましたのは、マイソクをカラーと白黒のどちらで作成するかという点でした。

今回ピックアップするのは「物件概要」。

法律で記載項目が厳密に決められている物件概要ですが、時としてデザインの邪魔に感じることもありますよね……。
「パース図や間取図を大きく見せて、物件概要は文字サイズを小さくして収めてほしい」といったご依頼をいただくこともあるのですが、実は文字サイズは「不動産の表示に関する公正競争規約施行規則」にて最低限の大きさが決められているので、どうしてもある程度以上のスペースが必要になってしまうのです。

そうなると、レイアウトで工夫することになります。
物件概要のレイアウトのタイプは大きく分けて3つ。

今回は、物件概要のレイアウト3タイプとそれぞれのメリット・デメリットをご説明致します!
どういったレイアウトが良いか、マイソク制作時のご参考にしていただけますと幸いです。

表形式タイプ

表形式タイプ例

表の形式にして記載するタイプのレイアウトです。
賃貸系のマイソクでよく見かけるパターンではないでしょうか。
物件概要の記載箇所が一目で分かるのが最大のメリットです。

表形式タイプのメリット

・読みやすい
・項目がひとつひとつ明示されているので、記載ミスや漏れを防ぎやすい

表形式タイプのデメリット

・広いスペースが必要
・マイソクのデザインがテンプレート的になる

マイソクの主な目的のひとつに、「他社様に仲介を依頼する」というものがあります。
REINSから取得したマイソクを参照して自社の広告媒体に物件を掲載する、というのは不動産仲介においてごく一般的な作業ですよね。

そうした場面でメリットが大きいのが、この表形式の物件概要です。
読みやすいため、物件情報の転載ミスも減らしやすく、大変効率が良いレイアウトと言えます。

その反面、マイソク上で物件概要が広い面積を占めることになるので、レイアウト上の制約が大きくなります。
システムエイトでは、基本的にはテンプレートデザインのマイソクで使用しているレイアウトパターンです。
稀にオリジナルデザインで物件概要を表形式にすることもありますが、やはりどこかテンプレート的になります。
オリジナルデザインで使用する場合は、物件をシリーズ(ブランド)化する場合などにオススメかもしれません。

リキッドタイプ

リキッドタイプ例

物件概要の項目をすべてつなげて記載するタイプのレイアウトです。
とにかく物件概要を省スペース化したい、という場合にオススメです。

リキッドタイプのメリット

・スペースを節約できる
・マイソク上の空きスペースに配置しやすく、デザインを活かしやすい

リキッドタイプのデメリット

・読みにくい
・コピーした際などにテキストがつぶれやすい

テキストをつなげて記載するので、比較的自由にレイアウトしやすいのがこのリキッドタイプです。
例えば、丸い囲いの中に流し込むように配置するなど、遊び心のあるレイアウトも可能です。


リキッドタイプ例(流し込み例)

一方、読みやすさが犠牲になりがちというデメリットも。
前回のコラムでも解説したとおり、他社様に仲介を依頼する場合には、マイソクはコピーを繰り返して使用されることもよくあるケースです。
そうした場合、文字がつぶれて判読不可能になってしまうことも珍しくありません。

リキッドタイプのレイアウトは、基本的には、
「物件の売主が自社となっており自社で販売を行うケースに最も適したデザイン」
とシステムエイトでは考えております。

リストタイプ

リストタイプ例

物件概要の項目ごとに区切って記載するタイプのレイアウトです。
表形式タイプとリキッドタイプの中間と言えます。

リストタイプのメリット

・スペースをやや節約できる
・読みやすさが確保できる

リストタイプのデメリット

・デザイン性に欠ける

リスト形式で物件概要を記載するので、ある程度は読みやすさを確保しつつ、スペースも節約できるというメリットがあります。
ただし、リキッドタイプほどは柔軟にレイアウトできず、また表形式ほどの視認性はないため、全体的にデザイン性は高くありません。

最後に

いかがでしょうか?

今回は、物件概要のレイアウトについて解説させていただきましたが、マイソクのデザインポイントは、もちろんそこだけではありません。
全体のレイアウトやキャッチコピーなど、他にもたくさん考えるべき点はあります。
お悩みはシステムエイトが解決します!
不動産の営業職を経験しているスタッフ、不動産会社のチラシ制作経験の長いスタッフなどがおり、不動産業界の内情をよく知るシステムエイトにぜひともご相談ください!

▼システムエイトのマイソク制作サービス
マイソク制作

▼ご相談やお見積はこちら
お問い合わせフォーム
TEL:045-909-6555(営業時間:平日10:00~19:00)

マイソク制作LP

  • デザイン